sonohi

お家ライフのあれこれを綴っています

面倒くさがりでも続いた!今年の夏は無印良品グッズで日焼け対策しました

もう8月も明日で終わり。早い、早すぎる~!年々夏が過ぎるのが早くなる気がします…。

今日は今年の夏から始めた日焼け対策の話を。

 

日焼け止めを塗るのが面倒

今までは長時間外に出る時だけ日焼け止めを塗る程度で、特別な日焼け対策をしていませんでした。塗るのが面倒なのはもちろんですが、日焼け止め特有の匂いが苦手で、なんとなく肌、特に顔に塗るのは良くない気がしていたから。(塗らない方が肌に悪いですよね笑)

しかし私ももう二十代後半。ただでさえ目尻に小さなシミらしきものが…。遅すぎるけどそろそろ日焼け対策に本腰を入れなくては!というわけで、今年は無印良品で日焼け対策グッズを購入しました。

 

無印良品のオーガニック日焼け止めミルク

f:id:iraniran88:20170809121355j:plain

www.muji.net

 日焼け止め特有の匂いが無く、乳液を付けているような感覚。今までと違って肌に塗る事に抵抗を感じませんでした。「毎日日焼け止めを塗る」という事に何度も挫折してきましたが、今年は 洗顔→化粧水→乳液→日焼け止めミルク→メイク という順に使う様になりました。

毎日使っていましたがひと夏で無くなる事もなく長持ちしています。肌が弱い夫も今年から長時間外に出る時は体に塗るようになりました。

 

日傘も無印良品のものを使用

www.muji.net

日傘はどれにしようかとても悩みました。まず折り畳みかそうではないものか。折り畳みではない方がデザインが可愛いかったり、職人さんが作っている一点物のようなものがあるんですよね。

最終的に、日傘を使っている友人から「折り畳みじゃない日傘は持ち運ばないから結局使わなかったり、お店に置き忘れてきたりする」と聞きこちらに。いつでも持ち運べるように晴雨兼用にしました。

結果この傘にして本当によかった!コンパクトなのでいつも鞄に入れられて雨の日にも活躍するし、どこかに忘れる事もなく使用しています。

日傘、今まで面倒だと思っていましたが、あるとないでは暑さの感じ方が全然違うんですね。日差しが強い暑い日には特に欠かせない存在になりました。

 

 

スキンケアやコスメも無印良品

スキンケアやコスメグッズも数年前から少しずつ無印良品に移行し、今ではほぼ統一しています。

 

お手頃な価格で肌に優しいスキンケアグッズ。化粧品は量が多くて安いので毎日これでもかという位顔に塗っています(笑)高いものを使っていた頃と比べて、肌が荒れる様になったという事は全くありません。

f:id:iraniran88:20170809121327j:plain

 

コスメはファンデーション、眉マスカラ以外無印。そのうち全て揃えようと思っています。デザインが統一されていると化粧ポーチの中もすっきりします。

f:id:iraniran88:20170809121440j:plain

 

アラサーの遅すぎる日焼け対策、何とか今年習慣化しました…!これから秋になりますが、気を抜かず年中対策していこうと思います。来年はサングラスやアームカバーを揃えるぞ~!

考えず、ただ「行う」という事

 

先日小池龍之介さんの「もう、怒らない」を読みました

s.gentosha.jp

 イライラしやすい人向けの本かな?と思ったらそんな事はなく、日常生活の様々な面に繋がっていく内容でした。

 頭の中に次々と浮かんでくる考えを意識的にキャッチし、クリアにし、今している事や自分自身(触れているものの間食、体温、呼吸など)に感覚を戻す。色々考えずに「ただ行う」方が疲れないしストレスも溜まらず、パフォーマンスも上がる。この手法を基本に、欲や迷い、怒りをコントロールしいつも心を穏やかに保つレッスンが解説されています。 

 

特に「私たちの脳は平凡が嫌いで刺激(ストレス)をいつも求めている」という内容には深く頷きました。

仕事から帰ってきたらテキパキと家事をこなしたいのに、いつもゴロゴロしてスマホをいじってしまう私。脳の「家事なんてつまらない、SNSやネットニュースで刺激が欲しい」という命令にただ従っているだけなのかな…なんて思ったり。

SNSで充実している人を見て、「なんで自分はこうなれないんだ」と羨む。自分に辛いことがあると「なんで自分ばかりこんな目に」という悲観的な気持ち。この負の感情こそも、平凡でいる事を嫌う脳の仕業だと考えると、意識して考えをコントロールする事の大切さを感じます。

 

考えをキャッチする練習

本を読んで数日、頭の中をクリアにする練習をしています。もってこいなのがお風呂の中。余計な刺激がない分、自分がいかに余計な事を考えているか実感できます。

 

お風呂に入る(ドアを触れる手の感覚を感じる)→

シャワーを出す(水道をひねる感覚、お湯の温度を感じる)→

今日の仕事のミスを頭が思い出す(考えが浮かんでいる事に気づき、お湯の温かさに意識を戻す)→

体や頭を洗う(洗う手の感覚、泡立ちに意識を向ける)→

あれ欲しいなとネットで見た服を思い出す(考えが浮かんでいる事に気づき、自分の呼吸に意識を戻す)…

 

この繰り返しです。

いつも何かを考える事に慣れている分、最初は疲れますが、徐々に「今日の仕事のミスを思い出す」事によるストレスを感じず、今行っている事に集中する気持ちよさを感じる様になりました。

 

意識して生活してみると、日常生活にも改善できるポイントがたくさんあります。

 

朝起きてベットから出る時

「眠いな、まだ寝たいな」という心に浮かんだ考えをキャッチ

色々と考えずただ「起きる」という行動にシフトする

 

・料理や後片付けをする時

 頭の中に浮かぶ「面倒だな」という考えをキャッチ

 ただ「行う」という行動にシフト。食材を切る感触や焼き加減、盛り付け、よりうまく作るには?という工夫、お皿を洗う時の水の温度や泡切れ等一つ一つに意識を向ける。

 

・掃除をする時

 頭の中に浮かぶ「今日はやらなくてもいいや」「面倒だ、終わったら休もう」という考えをキャッチ

 「部屋をきれいにする」「掃除をする」という行動にシフト。ごみを掃いたり窓を拭く行動に集中する。

 

道を歩くとき、仕事をする時、どんな時でも自分の考えをキャッチしてクリアにし、今行っている事、触れている空気や感触に意識を戻す。とっても難しいことですが、心掛ける事で習慣になったらいいなと思っています。

 

 

ブログにも当てはまる事

ブログを初めて一ヵ月半ほど。最初は一記事書く度に楽しさや満足感を感じていましたが、徐々に記事の出来やアクセス数も気になる様に。この「もっといい記事が書きたい」「もっとアクセス数が伸びてほしい」という気持ちはモチベーションにはなりますが、脳が作り出している「欲」でもあります。

色々と考えずにただ「書く」事がブログを楽しく続けるコツなのかもしれません。

 

【家計管理】家計簿を買わずに作ってみた話

iraniran.hatenablog.com

家計簿についての記事はこちら

 

MIDORIの「かんたん家計簿」を2年程使用しています。シンプルでデザインも可愛く、このノートのおかげで家計簿をつける習慣がついたといってもいい位気に入っています。

そろそろ家計簿が終わりそうなので同じものを買おうかなとアマゾンを開いていた時、ふと「家にPCもプリンターもあるし、自分で作れそう」「家計簿代の節約にもなる!」と思い立ちました。

 

というわけでエクセルを開いて、今使っている家計簿の形式を基に、欲しい項目を付けたし、削りたい項目は削り、作ってみることに。

 

データを作り

f:id:iraniran88:20170828182631j:plain

 

両面印刷

f:id:iraniran88:20170828182702j:plain

 

パンチで穴をあけます。

f:id:iraniran88:20170828182730j:plain

 

ファイルに挟んだら出来上がり!

f:id:iraniran88:20170828182757j:plain

 

デザイン性はものすごく劣りますが(笑)ファイルに閉じているので無くなったら印刷して足すことも、何年かごとにファイルを分けて保管する事もできそう。来月から新しい家計簿を使うのが楽しみです。

 

手書き式は面倒だし、一からエクセルで作るのも難しい。今使っている家計簿があったら、それを基に作ってみてはいかがでしょうか?きっと自分に一番合う家計簿が出来上がります。

 

f:id:iraniran88:20170828152229j:plain

 

家計と言えば、我が家は格安スマホへの乗り換え協議中。色々とショップを回り、Y!mobileUQ mobileになりそう。こちらもまたレポートします!

 

おまけ

f:id:iraniran88:20170828183519j:plain

へそくりの項目もあります。(へそくりの意味なし)

【ベランダ菜園】種から育てたアボガドがこんなに大きくなりました

f:id:iraniran88:20170802174702j:plain

前回の記事はこちら

【ベランダ菜園】小松菜の間引きとおばあちゃんの畑の話 - sonohi

 お盆休み明けのベランダをレポートします!しばらく家を留守にしていましたが、元気に育ってくれていました。

 

アボガドの成長記録

料理した後に残った種を育て始めて一ヵ月。にょきっと芽が出て

f:id:iraniran88:20170802174707j:plain

みるみるうちに伸び…

f:id:iraniran88:20170802174714j:plain

5日後。怖い位の成長。

f:id:iraniran88:20170807074000j:plain

実家から帰ってくると葉っぱがでていたので鉢に植え替えてベランダに出しました。

そして1週間後。f:id:iraniran88:20170825174515j:plain

 なんだか観葉植物っぽくなってる!

葉っぱが出てからが上手く育つのが難しい様ですが、今は1日1回水をあげて様子を見ています。

 

ドラゴンレッド種植え

空いていた2段プランターの下段にドラゴンレッドの種いもを植えました。

f:id:iraniran88:20170825175307j:plain

 なぜじゃがいもの中でもドラゴンレッドなのかというと、ホームセンターで売っている種いもの量がどれも多すぎて、丁度良い種がコレしかなかったから(笑)

f:id:iraniran88:20170825175429j:plain

ひとプランターにふたつ。ピンクのポテトチップスが作れたり、スープに使うと彩りがキレイみたい。収穫は11月から12月。

 

小松菜

前回の間引き後。

f:id:iraniran88:20170809234751j:plain

 今はここまで育ちました。成長が早いのでよく間引きをし、料理に使っています。

f:id:iraniran88:20170825175748j:plain

生命力が強くてどんどん育ってくれています。どう変化していってスーパーで売っている小松菜の姿になるんだろうか…。

 

おまけ:ベランダ菜園の変化

お盆休み中家を空けていた間は、夫に植物の世話をお願いしていました。朝の水やりが習慣になったのか、私が帰ってからも毎日続けてくれています。仕事に行く前に植物の世話をすると癒されるのかな?とってもありがたいです(笑)

 

大葉やハーブも育ててみたいですが、これから秋になるので新しい種を植えるのはひとまずストップ。肥料の種類やタイミング、寒くなってきたら植物達をどうするか、これから勉強していこうと思います。

 

【料理】ル・クルーゼで作るこねないパン

2週間ぶりの更新です。お盆休みモードにどっぷり浸かっていました…。

またマイペースに暮らしのあれこれを更新していきます:)

 

さて、お盆が明けたら作るぞー!と思っていたこねないパン、作ってみました。

家で日常的にパンを作れる様になりたいなあと思っていたのですが、発酵やこねる作業が面倒そうでなかなか踏み出せずにいました。(独身時代、A●Cクッキングスタジオのパン講座に通っていた事もありましたが、まったく活かせていません笑)

色々と調べているうちに、ル・クルーゼやストウブ鍋を使ってこねないパンを作れると知りました。これならできそう!と思いレシピを色々と検索。材料も少なくてシンプルな手順の栗原はるみさんレシピを参考にしました。

 

www.yutori.co.jp

 

材料は強力粉砂糖ドライイーストぬるま湯の5つだけ!お菓子作りと違って準備がとても楽です。

 

①材料を混ぜひとまとめにし、ボウルにラップをして2時間寝かせます。(一次発酵)

 

f:id:iraniran88:20170824095111j:plain

 

2時間後…

 

 こんなに膨らみました!すでにパンの香りが。

 

f:id:iraniran88:20170824110433j:plain

 ②打ち粉をした板(今回はクッキングペーパーを使用)に生地を出し、端っこを引っ張り表面の真ん中に集めるようにしてガス抜きをしていきます。

 

f:id:iraniran88:20170824110558j:plain

 

 何度かガス抜きを繰り返したら、裏側に包み込むように表面を丸めていき、ある程度まとまったら後ろをつまんできゅっと閉めます。もう1度ボウルに入れラップをし、1時間放置。(二次発酵)

 

ちなみに発酵は室温で可能ですが、寒いと発酵に時間がかかるため冬は暖房の近くや日当たりの良い場所に置くと良いそうです。今回、台所は冷房が効いていたので他の部屋に移して発酵させました。

 

③1,5倍にふくらんだら、生地を取り出し②を繰り返します。鍋にクッキングペーパーを敷き、まとめた生地を入れ表面に打ち粉を振り、フタをしてさらに1時間放置。(三次発酵)

 

f:id:iraniran88:20170824120632j:plain

オーブンで使用するので、耐熱性のないフタのツマミは取っておきます。

 

f:id:iraniran88:20170824120816j:plain

 ④1.5倍にふくらんだら、フタをしたままオーブンへ。

f:id:iraniran88:20170824130219j:plain

フタをしたまま30分、フタを外して30分焼きます。

 

焼き上がりはこんな感じ

f:id:iraniran88:20170824140902j:plain

 外はカリカリ、中はもっちり、とっても美味しい!大きいので食べ切れない分は小分けにして冷凍保存しています。

発酵の時間は長いですが、一つ一つの作業はとっても楽でした。合間合間にちょこっと作業してあとは放置するだけ。また1日時間がある日に違うパンにも挑戦してみようと思います:)

 

少ない作業で沢山作れるので節約にもなりそうだし、油分を使っていないので市販のパンよりヘルシー。果たして日常的にパンを焼く様になれるのか!またブログで報告します(笑)

 

 

【ベランダ菜園】小松菜の間引きとおばあちゃんの畑の話

前回のベランダ菜園の記事はこちら

【ベランダ菜園】小松菜の種まき、ミニトマト、アボガド - sonohi

 

小松菜の間引き

今日からしばらく家を空けるので、朝プランターで育てている小松菜の芽の間引きをしました。

今日は暑かったですね。ベランダで少し作業しただけで汗だくでした。

 

 種を蒔いてからすぐ発芽し

f:id:iraniran88:20170809234605j:image

今日の朝はこんな感じに。種蒔き過ぎたかな?ぎゅうぎゅうに芽が生えて狭そうでした。

f:id:iraniran88:20170809234707j:image

狭そうなところの芽を摘みます。

作業後はこんな感じに。

f:id:iraniran88:20170809234751j:image

所々へたってしまっているのが心配ですが、元気に育ちますように。

 

摘んだ芽は食べられるそうなので、洗って種の部分を取り、冷凍保存しています。

f:id:iraniran88:20170809234921j:image

帰ったら食べるぞー:)

植物たちのお世話方法を夫宛にメモに書いて家を出発。実家に帰省しました。

 

おばあちゃんの畑

f:id:iraniran88:20170809235502j:image

帰省途中の電車の車窓。ぼくの夏休み感ありますね(笑)関西に比べてとても涼しい田舎。実家について、久しぶりにおばあちゃんと色々お喋りしました。

 

ぬか漬けを始めたことや、ベランダで野菜を育て始めたこと。どちらも昔からおばあちゃんが続けていた事なので、嬉しそうに話を聞いてくれて、アドバイスをもらいました。

 f:id:iraniran88:20170810002414j:plain

 無印のホーロー容器で始めたぬか漬け - sonohi

 

実家の裏には畑があり、私が小さい時からおばあちゃんが当たり前の様に野菜やフルーツを育て、当たり前のように食卓に並んでいました。特にすごいなあとも、教わりたいなあとも思わずそのまま実家を出てしまいました。

 

大学に進学し東京で働き、今は関西のマンション街に住んでいます。自分で料理をするようになって食の大切さを知り、植物を育てるようになって初めておばあちゃんの凄さに気がつきました。

 

お喋りした後一緒に畑に出てブルーベリーやトマトを収穫。採れたての果実と野菜はとても美味しかったです。

 

おばあちゃんは今年85歳。車も自分で運転して、踊りに水泳にお稽古事はたくさん。まだまだ元気なのは長年の畑仕事と新鮮な食べ物のおかげなのかなとも思ったり。

ただでさえ遠くに住んでいるので会える時間は限られているけれど、いろんな事を教わりたい、そしてずっと元気でいて欲しいなあ。

 

f:id:iraniran88:20170810004002j:image

小さなスペースですが、私もおばあちゃんを目標に、少しずつ上手に植物たちを育てられるようになるぞ、なんて思った帰省になりました:)

コンサートやお出かけにおすすめ!駐車場を予約できるakippaがお得で便利だった話

先日YUKIのコンサートに行った時の事。

f:id:iraniran88:20170808150918j:plain 

毎回車で出かける際、駐車場が見つかるかどうか不安になります。コンサートや混んでいる場所に行く時は特に。

せっかく見つかっても満車でウロウロしているうちに時間がどんどん過ぎていく、なんて事もありますよね。

 

ギリギリまで電車か車か悩みましたが、今回会場が家から遠いこと、公演後人混みの中駅まで歩いて満員電車で帰る大変さを考え、車で行くことに。

 

会場周辺の駐車場を探しているうちにakippaという駐車場予約サービスがある事を知り利用してみました。結果とても快適だったので、紹介させていただきます。

 

 

akippaとは

www.akippa.com

事前に駐車場を予約、支払いできるサービス。予約をしておけば確実に停める事ができ、駐車場毎に口コミ、満足度を見る事ができるので、安心して選ぶことができました。

 

手順

駅や地名、会場を検索します。今回は大阪城ホールで検索。

f:id:iraniran88:20170806100647j:plain

 

周辺の駐車場、料金が表示されます。

 

 

f:id:iraniran88:20170806100721j:plain

 

料金は他より高めでしたが、会場に最も近く口コミも良いホテルニューオータニ大阪の駐車場を選びました。

 

 

f:id:iraniran88:20170806101401j:plain

 

注意事項や車種等を確認し、あとはサイトに沿って利用日時、車両ナンバー、電話番号やメールアドレス、支払い情報を入力。

 

予約完了メールが届きます。当日の流れや駐車スペースが記載されているので、あとはメールに沿って指定の場所に車を停めるだけでOKです。

 

実際に利用してみて

コンサート会場と目と鼻の先だったので、グッズを置きに戻ったり、終わった後もサッと会場を出て車を取りに行けたのでとても便利でした。

 

車を停めた後ロビーで駐車券を認証してもらう必要があったのですが、さすがニューオータニ。ホテルの方が声をかけて下さり、デスクまで案内してくれました。

 

利点

・当日駐車場を探す必要が無い

これは本当に大きい。スケジュールが立てやすいし心の余裕ができます。

 

・事前決済

駐車場の値段って停める所によって地味に変動がありますよね。事前に料金がわかっているので、1日の予算が立てやすいのもいい所です。

 

・お得に駐車場を利用できる 

一般の駐車場より安い料金で停める事ができます。周辺より料金が高めのニューオータニでも通常通り停めると30分毎に600円。今回、1日料金として2400円を事前支払いしていましたが、5時間ほど停めていていたので600円ほどお得でした。

 

最後に

帰りはCDを聞いて、余韻に浸りながら帰りました。車で行ってよかった〜〜!
使ってみて大満足だったので、また遠出する時やコンサートの時はakippaを利用しようと思います。
夏休み混んでいる場所にお出かけする際など、ぜひ利用してみて下さい。
(駐車場によって快適さに差はあると思うので、口コミをチェックの上探してみて下さいね。)
 
 

 
 ニューアルバム「まばたき」。前向きなパワーに溢れている大好きな作品です:)