sonohi

お家ライフのあれこれを綴っています

【家計簿初心者におすすめ】MIDORIの「かんたん家計簿」を使っています

家計簿をつけ始めて2年経ちました。

とにかくお金に無頓着だった私。

・手数料を気にせずコンビニATMで度々お金を引き出す。

・通帳記帳は1年に1回ほど。

・総貯金額もおおよそしか把握していない。

お金が貯まらない人あるあるですね。解約したと思っていたサブ携帯の基本料金を半年間気付かず払っていた事もあります。ズボラにも程がある(笑)

家計簿も何度か試しましたが長続きせず、何冊も無駄にしてしまいました。

 

お金に対する意識が変わったのは、やはり結婚してから。家計管理は家族のお金を預かっているということ。今度こそしっかりやるぞー!と心機一転。いくらズボラでも、人は変われるものです。熱しやすい私はなぜかファイナンシャルプランナーの資格まで取っていましたがその話はまた後日。(笑)

 

家計管理にあたってまず初めに考えたのは、「毎日使うものだから、家計簿もお気に入りのものを選びたい」という事でした。

 色々な家計簿をネットでチェックし、たどり着いたのがこちら。

 

f:id:iraniran88:20170721190906j:plain

 

f:id:iraniran88:20170721183417j:plain

 トラベラーズノートを初めおしゃれなデザイン文具を数多く発売しているメーカー、MIDORIの「かんたん家計簿」です。とにかく可愛い。サイズ感もA5、厚すぎずちょうど良いです。Amazonレビューも素晴らしい。

www.amazon.co.jp

中身はこんな感じです。(見づらくてすみません…)

f:id:iraniran88:20170721183525j:plain

項目は5つ。細かく記録したい方には物足りないかもしれませんが、私には十分です。

食費以外は自分で決める形式。私はざっくりと、①食費②日用品③外食&レジャー④医療費&その他 に項目分けしています。むしろ一項目使っていない。空いている欄はメモにしています。

f:id:iraniran88:20170721183541j:plain

 

f:id:iraniran88:20170721183604j:plain

家賃、電気代、ガス代など。それぞれのマークが可愛い。

f:id:iraniran88:20170721183619j:plain

 ややこしいカード使用金額は各カードの締め日&支払日を把握し、引き落とされる月の出費にあらかじめ記録しています。

 

つい最近までは、とにかく出費をつけるだけ。月の収入-支出=繰越金&現段階貯金の総額を出していました。特別な節約をせず、ただ支出を記録するだけでもお金の使い方に対する意識がぐっと変わります。

最近やっと月の初めに各項目の予算を決める様に。「今月使える食費はあと〇〇円、よし、今週は節約メニューにしよう」といったように自然と予算内に収めるように考えながらお金を使うようになりました。

 家計簿を続けるコツは、毎日…と言わずとも2日に一回はお財布の中のレシートを出して記録する。これを習慣化する事。慣れてくると、段々とお財布にレシートが溜まっている状態が気持ち悪くなってきます。

それからあまり細かい数字にはこだわらないこと。ちょっとずれてもいいや、位のほうがいいです。何事も、ゆるーく、長く。

 

何度も家計簿に挫折している。これから家計簿をつけ始める、といった皆様にぜひおすすめです。MIDORIの家計簿ぜひ試してみてください;)