sonohi

お家ライフのあれこれを綴っています

【ベランダ菜園】小松菜の間引きとおばあちゃんの畑の話

前回のベランダ菜園の記事はこちら

【ベランダ菜園】小松菜の種まき、ミニトマト、アボガド - sonohi

 

小松菜の間引き

今日からしばらく家を空けるので、朝プランターで育てている小松菜の芽の間引きをしました。

今日は暑かったですね。ベランダで少し作業しただけで汗だくでした。

 

 種を蒔いてからすぐ発芽し

f:id:iraniran88:20170809234605j:image

今日の朝はこんな感じに。種蒔き過ぎたかな?ぎゅうぎゅうに芽が生えて狭そうでした。

f:id:iraniran88:20170809234707j:image

狭そうなところの芽を摘みます。

作業後はこんな感じに。

f:id:iraniran88:20170809234751j:image

所々へたってしまっているのが心配ですが、元気に育ちますように。

 

摘んだ芽は食べられるそうなので、洗って種の部分を取り、冷凍保存しています。

f:id:iraniran88:20170809234921j:image

帰ったら食べるぞー:)

植物たちのお世話方法を夫宛にメモに書いて家を出発。実家に帰省しました。

 

おばあちゃんの畑

f:id:iraniran88:20170809235502j:image

帰省途中の電車の車窓。ぼくの夏休み感ありますね(笑)関西に比べてとても涼しい田舎。実家について、久しぶりにおばあちゃんと色々お喋りしました。

 

ぬか漬けを始めたことや、ベランダで野菜を育て始めたこと。どちらも昔からおばあちゃんが続けていた事なので、嬉しそうに話を聞いてくれて、アドバイスをもらいました。

 f:id:iraniran88:20170810002414j:plain

 無印のホーロー容器で始めたぬか漬け - sonohi

 

実家の裏には畑があり、私が小さい時からおばあちゃんが当たり前の様に野菜やフルーツを育て、当たり前のように食卓に並んでいました。特にすごいなあとも、教わりたいなあとも思わずそのまま実家を出てしまいました。

 

大学に進学し東京で働き、今は関西のマンション街に住んでいます。自分で料理をするようになって食の大切さを知り、植物を育てるようになって初めておばあちゃんの凄さに気がつきました。

 

お喋りした後一緒に畑に出てブルーベリーやトマトを収穫。採れたての果実と野菜はとても美味しかったです。

 

おばあちゃんは今年85歳。車も自分で運転して、踊りに水泳にお稽古事はたくさん。まだまだ元気なのは長年の畑仕事と新鮮な食べ物のおかげなのかなとも思ったり。

ただでさえ遠くに住んでいるので会える時間は限られているけれど、いろんな事を教わりたい、そしてずっと元気でいて欲しいなあ。

 

f:id:iraniran88:20170810004002j:image

小さなスペースですが、私もおばあちゃんを目標に、少しずつ上手に植物たちを育てられるようになるぞ、なんて思った帰省になりました:)