sonohi

お家ライフのあれこれを綴っています

【料理】ル・クルーゼで作るこねないパン

2週間ぶりの更新です。お盆休みモードにどっぷり浸かっていました…。

またマイペースに暮らしのあれこれを更新していきます:)

 

さて、お盆が明けたら作るぞー!と思っていたこねないパン、作ってみました。

家で日常的にパンを作れる様になりたいなあと思っていたのですが、発酵やこねる作業が面倒そうでなかなか踏み出せずにいました。(独身時代、A●Cクッキングスタジオのパン講座に通っていた事もありましたが、まったく活かせていません笑)

色々と調べているうちに、ル・クルーゼやストウブ鍋を使ってこねないパンを作れると知りました。これならできそう!と思いレシピを色々と検索。材料も少なくてシンプルな手順の栗原はるみさんレシピを参考にしました。

 

www.yutori.co.jp

 

材料は強力粉砂糖ドライイーストぬるま湯の5つだけ!お菓子作りと違って準備がとても楽です。

 

①材料を混ぜひとまとめにし、ボウルにラップをして2時間寝かせます。(一次発酵)

 

f:id:iraniran88:20170824095111j:plain

 

2時間後…

 

 こんなに膨らみました!すでにパンの香りが。

 

f:id:iraniran88:20170824110433j:plain

 ②打ち粉をした板(今回はクッキングペーパーを使用)に生地を出し、端っこを引っ張り表面の真ん中に集めるようにしてガス抜きをしていきます。

 

f:id:iraniran88:20170824110558j:plain

 

 何度かガス抜きを繰り返したら、裏側に包み込むように表面を丸めていき、ある程度まとまったら後ろをつまんできゅっと閉めます。もう1度ボウルに入れラップをし、1時間放置。(二次発酵)

 

ちなみに発酵は室温で可能ですが、寒いと発酵に時間がかかるため冬は暖房の近くや日当たりの良い場所に置くと良いそうです。今回、台所は冷房が効いていたので他の部屋に移して発酵させました。

 

③1,5倍にふくらんだら、生地を取り出し②を繰り返します。鍋にクッキングペーパーを敷き、まとめた生地を入れ表面に打ち粉を振り、フタをしてさらに1時間放置。(三次発酵)

 

f:id:iraniran88:20170824120632j:plain

オーブンで使用するので、耐熱性のないフタのツマミは取っておきます。

 

f:id:iraniran88:20170824120816j:plain

 ④1.5倍にふくらんだら、フタをしたままオーブンへ。

f:id:iraniran88:20170824130219j:plain

フタをしたまま30分、フタを外して30分焼きます。

 

焼き上がりはこんな感じ

f:id:iraniran88:20170824140902j:plain

 外はカリカリ、中はもっちり、とっても美味しい!大きいので食べ切れない分は小分けにして冷凍保存しています。

発酵の時間は長いですが、一つ一つの作業はとっても楽でした。合間合間にちょこっと作業してあとは放置するだけ。また1日時間がある日に違うパンにも挑戦してみようと思います:)

 

少ない作業で沢山作れるので節約にもなりそうだし、油分を使っていないので市販のパンよりヘルシー。果たして日常的にパンを焼く様になれるのか!またブログで報告します(笑)